マセラティ グラントゥーリズモ内装ベタつきリペア

ウチのガレージに、とっても似合わないですね(T_T)
マセラティのあるある、内装ベタベタの除去アンドリペアです!
ベタベタの除去なんて簡単そうに思う方もおられるかと思いますが、パネルによって使用出来るクリーナーや方法が異なるのですよ! 
バラせるものはバラして、バラすのにリスクの大きいモノはマスキングで作業します。むやみやたらと外してはいけないモノもありますから注意が必要なんです。
ベタつきだけを取り除くことが出来ないパーツもあるのです、これはシフトインジケータパネルですが、塗装も一緒に取れてしまいますのでこのようにのっぺらぼうに・・(>_<)  
ジャジャーン! でも大丈夫(^.^)  すべてのパーツとはいきませんが、このように復元出来るモノもありますので
ご安心下さい!
センターコンソールのフタの画像忘れてしまった!
なによりベタつきのストレスから解放されるのがうれしいですよね! お客様にも満足していただけました!
マセラティその他欧州車の内装ベタベタ、なんとかしたい方はご相談下さいませ〜

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    tamura (土曜日, 22 8月 2020 17:09)

    プジョー206S16SWに乗っています。同じようにダッシュボード等ベタベタになっています。きれいになりますか?

  • #2

    岩切 (日曜日, 23 8月 2020 10:20)

    お問い合わせありがとうございます。プジョーは未経験なので一度現車確認させていただけると施工可能か判断出来ると思います、よろしくお願い致します。